― ある小説から ―

 ~昔、紡績工場で若い娘子は仕事が終わってから学校へ行っていた。一足先に宿舎に戻った姉さん衆は、疲れて帰ってくるであろう娘子達のため、布団を敷き、寒い日はこたつに火を入れて待っていた~
 泣けました                                                                                 
 姉さん衆も疲れているのは同じなのに、深い思いやりの心を感じました。娘子達が年を重ねた時、同じように思いやりの心を持った姉さん衆になっていくことと思います。
 私もそうありたいです~今の私は、娘子の方かしら・・・?姉さん衆の方かしら・・・?
 フリーステーションのスタッフは姉さん衆のように深い思いやりの心を持った方達ばかりです(感謝)  Yより
 
 

 秋の深まり

  毎朝、高代寺山を眺めて季節の移り変わりを感るのが楽しみの一つになっています。秋の深まりを感じる秋色になってきました。
 雨上がりの今朝のこと
 出勤途中、珍しく眩しい朝日をうけながらバイクを走らせていました。街路樹はほとんど枝落としされているのですが、中にはまだ紅葉した枝葉をつけている街路樹があります。それが朝日をうけながら、昨日の雨でキラキラと輝いていたです。ステキでした。
 とても気持ちの良い一日のはじまりとなりました。
 ちょっと立ち止っまて、まわりの景色を眺めるのも素敵なことです。
 また、箕面森町から見える、止々呂美の山々も秋の深まりを感じさせてくれます。
 みなさん、ちょっと足を止めてみてはいかがでしょう?  S.H
 

接遇研修

~接遇研修 ありがとうございます~
 フリーステーションに入社するまでは、接遇の勉強をする事はがほとんどありませんでした。
 入社時、そしてこの一年間毎月接遇研修を開催していただき、デイサービス・訪問看護の現場と日常において、活かす様心がけてきました。
 先日ごデイサービスのご利用者様からお褒めの言葉をいただきました。また、プライベートでのお稽古の先生からも丁寧な言葉遣いと褒めていただきとても嬉しくなりました。と同時に講師の渡部さんに感謝の気持ちで一杯になりました。(嬉しい報告と感謝の気持ちをお伝えしました)
また、接遇とは丁寧な対応をするという事だけではなく、『おもてなしの心を持って接する事』『相手に敬する心、思いやりの心を持って接する事』であることも、教えていただきました。
これからも、学びを大切に、そのような心を持ち続けていきたいと思います。Yより
                 

はじめまして

みなさま、はじめまして。
フリーステーションのスタッフの原田です。
昨日、フリーステーションのホームページの立ち上げでお世話になっております先生にブログ投稿等のパソコン操作を丁寧にご指導いただきました(ありがとうございました)
多少のパソコン操作やインターネット検索はできますが、“ブログ・・・”ブログを読んだことはありますが、自分が投稿・・・((内心不安)初めてのことでドキドキでした。が、まず“何事にも挑戦”と思い、お初です。
これからフリーステーションのスタッフ全員がどんどん投稿していきたいと思いますので、よろしくお願いします。