ゲストの手作り作品をパチリ!

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
         上写真:折り紙で作った椿の花、梅の花、バラの花の数々
 
上写真:レースペーパーのウェディングドレス人形、
折り紙のドレス人形、リボンで作った人形のドレス
 
 とっても素敵な作品の数々でしょう。訪問する度に驚かされています。
「簡単!簡単!」と、作り方を伝授していただいているのですが・・・トホホな感じの仕上がりです。
毎月、季節にあった折り紙を仕上げられ、私達ヘルパーも、訪問する度に、ワクワクさせて貰ってます。
皆様、多趣味で他にも俳句、写真、絵手紙・・・四季折々、新しいことに挑戦されています。
恥ずかしいながら、どちらのゲスト宅に訪問しても、教えられることばかりです(笑)
ゲストの皆様、いつも素敵な笑顔、元気の元を
ありがとうございます。(o^o^o)あ(o^-^o)り(o^o^o) が(o^O^o)と(o^.^o)う
                                         山邊 伯子

”転倒予防についての勉強会”

本日は、訪問看護キャストにて「転倒予防」をテーマとした勉強会を行いました。
転倒を予防するための、自宅環境の整え方や、骨折しにくい身体を作るための栄養についての話など、各キャストが調べてきたことを発表して頂きました。
今後も、このような勉強会を行っていくことで知識の幅を広げ、少しでもゲストのお役に立てるように切磋琢磨していきます!
ご自宅にある環境で気をつけなければいけないのは、「大きな段差」ではなく、敷居部分などの3cm程度の段差ですよ!
見慣れた小さな段差ほど、見落としやすいため気をつけてくださいね。

リハビリ革命!足こぎ車いす!

最近 テレビで足こぎ車いすを 初めて見て びっくりしました。
杖があっても しっかり立ち上がれないようなマヒの方が スイスイとこげる。
一分もしないうちに こぼれるような笑顔になり、周りの家族の目から涙があふれます。
「人生が変わった」と!
足こぎ車いすの使用者が得ているものは、生きがいや楽しみ、生活そのものなのです。
これからのリハビリは変わる、と確信しました。
                            訪問看護  代田貴子

わたしの故郷のマスコット “くまモン”

 
 
故郷の熊本ではこの写真の“くまモン”が大流行です。
先日新幹線の熊本駅構内のお土産物屋さんに立ち寄ったら、どの商品にもこの“くまモン”が印刷されており、人気の高さを知りました。くまモン一色と言っても良い位です。
この写真はおうどん屋さんの中で撮影しました。等身大のくまモンにびっくりして思わずシャッターを切りました。
なんか熊本がどんどん有名になっていく感じがしてとても嬉しいです。
フリーステーション半谷照美

あたたかな言葉のプレゼント

小宮社長、半谷部長はじめキャストの皆さん全員から
お誕生日にあたたかなメッセージの数々をいただきました。
朝礼では手に手に楽器を持って
ハッピーバースディ とぅー ゆー ♪
の歌まで歌っていただき、
出勤日ではないはずの安田所長はギターを弾きながら
サプライズの登場をしてくださいました。
あたたかな仲間からの
あたたかな言葉のプレゼント
嬉しすぎて腰が砕けそうでした。
 
ありがとうございます!!!
一歩でも前に進めるよう
勇気を頂き 
がんばりまーす!
 
 
若松裕子