父からの書簡♡

私には 須磨に住む91歳の父(夫の父)がおります。
父からの情報伝達として手紙が送られてきます。
内容としては私たちに話し忘れたり聞き忘れたこと。思い違いしていたことの訂正。またちょっとした思い出話・・・など他愛ないことが書かれています。
最近受け取った手紙の中に気になることがありました。
出掛けた先で目にした様子を嘆くものでした。
たった二日間の旅行で似たような嫌な場面に遭遇したようです。
その様子を次のように表しています。
大声でわめく、こんな人が増えたような気がしてなりません。~途中略~
その光景で 最近見たNHKの朝のドラマのシーンを思い出しました。花子の父親が4年ぶりに帰ってきましたが、
その父親のわめき方や仕種等、私は気に入りません。
「NHKのドラマ=信用 → 無意識に真似る人が生じる」からです。昔の人はあんなわめき方をしていたのか、
あんな仕種をしていたのか、と誤解されたくないからです。
父の全くの個人的な感想です。
しかし 昔の人々の様子を不快に表現されていることへの嘆きと、大声でわめくことによって、
相手を黙らせてしまうという卑怯なやり方への怒りが文章の中から感じました。
日常の生活の中で、大は小を制してしまったり、大声で文句を言った方が勝ちなんて不条理な場面を見る時があります。
父のこの手紙の一文から、人生の大先輩からの大切なメッセージをもらったと思いました。
お天気のいい時はムズムズしてすぐに山歩きに出かけてしまう。
健脚自慢だったのに最近足が遅くなって悔しいと嘆く。
そんな父からの手紙が今後も続きますようにと 改めて思いました。
佐藤 ゆう子

タブレットが面白い

「スマートフォン」の普及に次いで、「タブレット端末」の利用者も増え続けています。
タブレットは発売当初、「電子書籍」として端末で本が読めることを前面に打ち出したものですが、
その後のタブレットの進化により、今やパソコンに引けを取らない「何でもできる!!」ものに
なってきました
私も特に何をするわけでもなく、タブレットを1台購入してみました。
使ってみて、すぐにその凄さを知りました。
指1本で、パソコン並みの事ができてしまうのです!!
パソコンを使うことを躊躇していた方々の一番の理由である「キーボード操作」を必要としません。
キーボード操作の代わりの「手書き入力」です!!
この機能により、高齢者の方でも簡単にインターネットで調べものが出来るようになりました。
その他に、「アプリケーション(通称:アプリ)」というソフトを、インターネットを通じて無料(有料もあり)
に手に入れることができ、それによって自分の好きな機能をもったタブレットにしていくことが可能です。
アプリには
■脳トレなどのゲーム
■書籍・新聞などの読み物
■写真・動画の保存
■ラジオの聴取
■メモなどの記録、絵画
・・・・・書ききれない程の種類が世に出ています。老若男女問わず楽しめます。一家に1台おすすめです!!
安田 順一

至福のひとときをありがとう!

少し前のことになりますが…
5月に娘の誕生日がありました。
今年は娘の仕事の関係で、初めて娘本人が不在の誕生日。
朝メールで『Happy  Birthday』のメッセージを送ると、娘から『仕事から帰ったら楽しみにしておいて~』の返信。
不思議に思いながら仕事から帰ると、宅配便が届いていました。
中身は…
カプセルをセットしてスイッチを押せばおいしいコーヒーがすぐにできるコーヒーメーカー!
グッドタイミングで娘から電話があり、
『今日は私の誕生日だから、私を生んでくれたお母さんに感謝のプレゼント!
いつも朝は忙しくてゆっくりコーヒー飲めてないから…』と嬉しい言葉が…
以前に、『誕生日は生まれたことをお祝いする日だけれど親に感謝する日でもある』と
聞いたことはあったけれど、まさか自分の娘がそんな風に思って行動してくれるなんて…
私にとっても、とても幸せな誕生日となりました。
そして後日談。
6月は私達夫婦の結婚記念日(なんとジューンブライトで30周年!)
今度はそのお祝いにペアのマグカップをプレゼントされました。
残念ながら朝は忙しくて、ゆっくりコーヒーを楽しむ余裕はなかなかないけれど、
お休みの日に二人でのんびり至福のコーヒータイムを楽しませてもらっています♥
親馬鹿だけど、こんな優しい娘に育ってくれてありがとう!!
                        河上よし子

「ノルディックウォークでアンチエイジング」開催いたしました。

今日6月1日(日)晴天のもと 三回シリーズで企画しております「ノルディックウォークでアンチエイジング」の
3回目を開催いたしました。
総勢40名の皆様がお集まりくださり、にぎやかに楽しくウォーキングをしました。
初めての方から3回シリーズすべてご参加いただいている方まで、
5グループに分かれていろいろなコースをウォーキングしました。
暑い中でのウォーキングでしたので休憩をしばしばとりながら景色や初夏の風、
光を感じながら心地よい時間を過ごすことができました。
不安な表情で始まった方も、どんどん歩き進めるうちに
ノルディックウォーキングの楽しさ、奥深さを感じていただけたようです。
お昼は猪名川河川敷でバーベーキューを行いました。美味しいお肉や焼きそばを
皆様でワイワイと楽しく過ごす時間となりました。
今年度初めて 3回シリーズのお役立ち勉強会を企画、実行しました。
不慣れな運営で至らぬ点もあったかと思いますが、
これからもフリーステーションは皆様に、わくわく、ドキドキをたくさんお届けしていきます。
村田一美