何十年ぶりかしら・・・

あの感動をもう一度?ここ2週間で起こった、久々のか・い・か・ん!

生きてて良かった出来事、書いちゃいます(^ ^)V 

ひとつめの何十年ぶりかしら・・・

5月17日 神戸まつりのパレードに初めて参加しました!

初体験!!華やかで、陽気で、クセになりそうな素晴らしい経験でした。

で、何が何十年ぶりなのかと申しますと・・・

なんと!真っ赤なフレアースカート 着ちゃったんですよぉ~(・・;)

なんてゆ~か・・・あの風通りのいい感じ・・・跳んだり跳ねたり踊ったりするたびに

風を含み足にまとわりつく感じ・・・か・い・か・ん!!

 ふたつめの何十年ぶりかしら・・・

昨年、14年間過ごした相棒犬プチを看取り早一年・・・こころにゆとりが出来たのか? 

休日にふらりとペットショップへ・・・

目に飛び込んできたのが、三匹の仔猫ちゃん、じゃれあって走り回ってなんとも愛くるしい~

幼い頃の相棒猫ミー子にそっくりな可愛い仔猫、見惚れている私に、ペットショップのお嬢さんが

抱いてみられますか?と・・・ずっと避けてきていたのに・・・

その時の私、誘惑に逆らえず・・・

壊れそうなくらい小ちゃくて、綿菓子みたいにふわふわで

小ちゃな手で私の指にじゃれるしぐさの可愛いこと・・・か・い・か・ん!!

 みっつめの何十年ぶりかしら・・・

初孫を授かることができました。

まぁ、可愛らしいこと・・・赤ちゃんってこんなにもちいさっかったかしら?

最近の産婦人科病棟は、面会時間にも、面会人の規制にも厳しいらしく、

その日は、ガラス越しでのご対面でした・・・残念(。。;)

と、ゆ~ことで、何十年ぶりかの赤ちゃんの抱っこ・・・は、お預けとなりましたが・・・

やっぱ、赤ちゃんっていいですね~・・・か・い・か・ん!!

次の何十年ぶりが・・・楽しみです☆

山邊 伯子

☆神戸まつり☆

5月17日(日) 第45回神戸まつりは 前日の雨が嘘のように晴天にめぐまれました。

私たちは、いつも健康ポールでお世話になっている株式会社キザキ様のお仲間として 「キザキの楽しい仲間たち」のパレードに参加させていただきました。

ポールウォーキングをPRするのに、ダンスの先生のご指導の元 振り付けを覚えました。 

「振り付けなんて覚えられない!」「人前で歩くなんて!」と言いながら、何回も繰り返し練習しました。 当日は朝早くから神戸に入り浜風を感じながら練習場へ。パレードに参加する仲間が揃っての練習は当日初めてで、右や左だ!と言いあい、ぶつかったりしながらの練習でした。

フリーステーションのキャストは衣装を揃えて写真のように大変身!!!娘2\\\\\ 

現地の盛り上がった雰囲気にすっかりその気になって、76チーム中68番目にパレードさせていただきました。

総勢100名近くの仲間でのウォーキングやステップです。周りの音楽に自分たちの音楽が聞こえにくくなるハプニングありました。

でも沢山の沿道の方々の声援をいただきながら 楽しいウォーキングができました。

少しでも多くの方々にポールウォーキングをPRできたでしょうか!!!

株式会社キザキ様にいただいた貴重な時間。有意義な一日を過ごす事ができました。

本当にありがとうございました。

集合写真1\\\\
ウォーキング終わりに  ハイ!チーズの一枚です。

村田 一美

看護の日

看護の日イベント3\

5月12日は国際ナースデーです。これはフローレンス・ナイチンゲールの誕生日に由来し、ナイチンゲールの日とも言われます。1974年に国際看護師協会で制定されました。

 看護の日とは日本では1990年に制定された記念日の名称です。

沢山の方々に看護や看護職に対する理解を深めていただくと共に、その社会的評価を高めていくための記念日です。

日本各地でイベントが行われています。

私が参加したのは市立池田病院で行われた看護の日イベントです。

病院を訪れるかたに訪問看護の存在や役割を知っていただく事を目的にPR作戦です。

市立池田病院に関わる訪問看護師がお声をかけさせていただきました。

なかなか足を止めてお話を聴いていただくのは難しいです。

色んな方に訪問看護の存在を広めたいと強く思いました。

村田一美

温泉大好き!

去る3月下旬。私、娘2人、孫と三世代女性4人で別府・湯布院に2泊3日で行って参りました。

孫の高校合格祝いとして、孫の希望“ほっこりしたい”でいざ温泉へ!

私は別府は初めて、湯布院は3度目でした。

天気は残念ながら予報どおり雨でしたが、別府湾は靄がかかって、おつなものでした。

ホテルでは老舗ならではの温かい接客、気配り、笑顔で癒されました。

孫には《合格おめでとう》 そして3月生まれの私には《お誕生日おめでとう》 のメッセージカードが添えてありました。

名物はほとんど食べつくし美味しくて大満足

砂蒸し、泥湯など連絡バスではしごし温泉三昧の3日間でした。

雄大な由布岳を眺めながらの温泉・・・・・まったりとした時間・空間。

ほっこりと芯から温まる最高のひと時。

美肌になりましたよ。ƒvƒŠƒ“ƒg

お土産選びもまた楽しい!

小川家女性陣、ストレスから解放されリフレッシュできました。

『楽しかったね~。また行こうね!!!』 と帰る頃には次の相談となりました。

高校生活が始まったばかりの孫も もう中間試験が迫っています。
 
娘たちと私は 次の旅行を励みにお仕事頑張っています。

温泉大好き~!!!!

小川 八千代

大雨の中、訪問先に向かう途中で

  大雨のなか、訪問先に向う途中で

大雨のなか、訪問先に向う途中で、道路工事の誘導をされている方が、
 
車の後部ドアを開け、それを屋根代わりに雨をしのぎながら、立ったままお弁当を食べているお姿を、見かけました。

雨のなか、合羽だけで、誘導されている姿に、いつも、現場を守っている感を感じ、頭が下がる思いでとおり過ぎていてはいたのですが、

まさか、休憩も、このような厳しい環境の中でとられているとは、驚きでした。

私達の安全な往来は、こうやって守られていることに、本当にありがたく思いました。

これからは、通り過ぎる時、感謝と敬意をこめて頭を下げようと思います。

        

                         山外 桂子

飾りました

今年はさくらの咲く頃に雨の日が多く残念ですが、これからの季節色とりどりの花が咲き楽しみです。

かぶと2\

5月と言えば、端午の節句があります。今年は雛人形を飾らないうちに日が過ぎ去ってしまいました。

先日、五月人形を飾りました。夜に見るのはちょっとこわい気がしますが

五月人形は勇ましくてすてきです。

年に一回眠りから起こしてあげなくてはねかぶと1\

                                     玉手みゆき

感激しました。

新型アルト\\\\ 

 先週 訪問看護に新しい訪問用の車が届きました。

今までは左のSUZUKIアルトでしたが、今回 到着してみたら コマーシャルでみたまんまの 新型アルトに変わりました。

コンパクトになったように見えますが、実は車内はとても広くなりました。

形や顔つきが変わりました。

アイドリングストップ車なので、ブレーキを踏むと、自然にエンジンが止まります。

そしてブレーキから足が離れるとエンジンがかかります。

最新装備です。

えーーーー!! ちゃんと運転できるかなぁ~?

『大丈夫ですよ。あわてなくても・・・・。普段どおりに運転して下さい。』と

いつも車の事をお任せしているSUZUKIの藤田さんに励まされました。

じゃあ~寒い冬に運転するとちっとも車が暖まらず、冷たいままかと思いきや

私には初めての体験の

運転席にはシートヒーターという とてもうれしい機能がついてました。

昨日、一昨日と偏西風の加減で冬に逆戻りかと思うほど寒い日が続きました。

納車のおりに説明いただきましたが、もう春だし使うことないわ~と思っていた

あのスイッチのお陰で助かりました。

自然と“あったかいんだから~”と口ずさんでしまうほど・・・

温かい気持ちになり 笑顔で訪問を続ける事ができました。

座面ヒーター

当社のロゴ入りの訪問車は皆さんおなじみです。よくお声を掛けていただきます。

少し形は変わりましたが、感激できる車です。

これからもよろしくお願い致します。

村田 一美

北陸新幹線♪

新高岡駅\北陸新幹線\3月14日 北陸新幹線が、東京~金沢まで開通しました!

ここの処、毎日の様に新聞やニュース・番組特集で取り上げられ、北陸地方が盛り上がっている様子が伝わってきます。

私は富山出身なので、ふるさとが活気づいているのがとても嬉しいです。

私がまだ富山に居た頃は、東京は特急電車や東海道新幹線を乗り継いでやっと行ける、とても遠いイメージがありました。

が、今回の北陸新幹線開通で、なんと東京~金沢間が2時間余りで行けるということで、ビックリしています。

今回、なんとその北陸新幹線に乗ることができました!

といっても、大阪から富山(新高岡)へ帰るためなので、
金沢~新高岡までひと駅15分程だけでしたが…

(これまで大阪~富山間は、特急サンダーバードで乗り継ぎなしで行けたのですが、
新幹線の開通でサンダーバードは大阪~金沢~和倉温泉のみとなり、
富山方面へは金沢で乗り換えないといけなくなりました。

また楽しみだったサンダーバードの車内販売がなくなってしまいました (ToT) )

乗車したのが、テレビや雑誌で大々的に取り上げられているグランクラスではなく、
普通車自由席でしたが、それでも座席足元がゆったりしていて
ヘッドレストも上下に調整できてとても快適でした♪

車内や駅周辺も観光客でとても賑わっており、富山も歓迎ムードいっぱいでした。

富山は、ぶりや白えび・ホタルイカなどの海の幸や『ますの寿司』、
おわら風の盆、そして雄大な立山・黒部ダム、合掌造りの五箇山等々、魅力いっぱいです。

ぜひぜひ 遊びに行かれ~!(遊びに行っておいでの意の富山弁)

河上 よし子

桜がきれいです。

4月に入りすっかり春めいてまいりました。

我が家の前は大きな公園で桜やモミジなど四季折々の木が植えられています。

今年はいつまでも寒くて3月の末には雪がチラつき、大阪に桜の開花宣言が出ても、ここ北摂には遠い話で4月の入学式のころに桜の花が咲くとは思えませんでした。

4月1日 三男は大学の入学式に向かいましたが、生憎の雨模様。桜はこんな感じでした。

桜4月1日

2日ぐつついた天気でした。少しつぼみが膨らんだかな~・・・。

3日暖かな一日でした。朝から桜の木が気になりましたが、まだまだって感じで・・・・。

4日起床時から、暖かくて過ごしやすいお天気で公園の桜は見事にほぼ満開です。

あまりに見とれて何枚も写真を撮ったほど・・・・。

桜4月4日A

別のアングルからも紹介します。桜4月4日 D

いつもは閑散とした公園で朝晩の駅ヘ向かう人が通るだけのわが家の前ですが、今日はひっきりなしに人が訪れ、にぎやかな声がたくさん聴かれました。

老若男女問わず。車がゆっくり通っておられるのは車窓から眺めておられたよう・・・。何台も。

この地域も年々高齢化が進み、子どもたちの声を聴くこともありません。

でも四季に敏感な日本人  春の足音に気づかないわけはありません。

桜の木の下で日向ぼっこされている姿をたくさん見ることができて

 『なんかいいなあ~♡』と 『自分が日本人でよかった~』 としみじみ。

良い休日を過ごすことができました。

これからも四季を感じる生活をしたいと思います。

村田 一美

春 つぶやき

4.2庭先から、ウグイスの鳴き声が聞こえてきます。          

庭に、ヨモギ・ムスカリの間からつくしが

背伸びしています。

3月末頃まで、雪模様の日もあったのに、

もうすっかり春

市内では、桜も満開 (私の庭先の桜はまだ蕾)

ルンルン気分で、ヨモギを摘み取り、乾燥させ

やがてはヨモギ団子へ。

つくしは、今日の澄まし汁に入れましょう。

あ~、何処かに花見いきたいですね。

でも、明日からの雨模様、

どうぞ桜よ散らないで。

皆様も、春を、花見を、楽しんでください。

谷林