» 2014 » 3月のブログ記事

少し、仕事が立て込んでおり、ブログ更新をさぼってしまっていました<(_ _)>

もう、すっかり春らしい空色ですね。桜が待ち遠しいです~

4月・・・といえば入学だったり就職だったり、新生活など新しいことをイメージすることばかりです。

(今年は消費税アップなんてのもありますね^_^;

さて、少し前になってしまいましたが

いつも講師に呼んでくださいます「コープこうべ むつみ会」さんから

今年も「アロマ」をテーマに講演をさせていただきました。

昨年、同じテーマで開催させていただいたところ、とても喜んでいただけたようで

今年も、と会員さまからのリクエストがあったとのことで、お話しをいただきました。

ご存知のように、私はアロマのプロではありませんし、知識が豊富なわけでもないのですが

そんな、いち看護師が「日常・介護」にアロマを取り入れる、ちょっとした工夫などが

逆に、身近に感じていただけるのかな~と思います。

昨年は、講演会の形式でしたので

今年は、続編、ということで・・・実際に精油をたくさんご用意して、全員の方に

スプレーを作っていただき、ハンドマッサージも体験していただき、といった参加型のセミナーにしました。

開催の告知では「定員30名」ということでお聞きしていましたが

当日、85名ほどのご参加!(*^_^*)

CIMG3283

こんなに参加していただけるのは

本当にありがたいことです。

さらにハイテンションになりますね。

前半は、初参加の方向けに

30分くらい、昨年の復習がてら、さらりとお話しをさせていただきました。

さあ~、後半はみなさんにスプレーを作っていただき、ハンドマッサージをしてもらい・・・

でも、この人数だと、一人では全部のテーブルを回りきれないかも・・という不安はありましたが

CIMG3287 そこで!今年は、わが社のニューフェイス

看護師&アロマセラピスト 寺澤 啓子 デビューですヽ(^o^)丿

もちろんアロマに関して、私よりも知識もあり

テキパキとテーブルを回って

しっかりとアシスタントを務めてくれました

感謝です。

みなさん、香りには興味をお持ちで、精油を選ぶときは本当にいい表情でいらっしゃいました。

女性が大半ではありますが、実は男性も数名いらっしゃったのですが

これからは、このような「生活の豊かさ」を求める人が増えることでしょう。

私が、アロマセラピーに取り組んでいますのは

一番はもちろん「自然療法」としての効用を期待してはいますが

なんといっても、心地よさも求めています。

何かに興味を持ち、そしてそれが「好き」であることが心地よさにつながります。

多少のコストがかかっても、それが無駄でないかどうか、自己決定していただかなくてはなりませんが

その基準は、やはり価値観なのだとは思います。

押しつけでなく、自ら選んでいただく。これからの時代の生き方です。

ちょうど、この講座をさせていただく数日前に

「たけしのみんなの家庭の医学」で認知症のアロマが取り上げられていました。

実は数年前に、まだ開発され商品化したころに鳥取大学にも行ってきましたし、その商品を購入し、数人の方に試用をお願いもしてみました。

効果がでたかどうか・・・まで漕ぎ付かずに中断される方もいらっしゃいます。

いいのはわかっていても、普及するのは難しい。

といったことを感じています。

自己選択は、ご本人がすることですが

では、私の役割は?というと、自己選択、自己決定のための情報提供や選択肢を増やすことだと思うのです。

とにかく、今回は

アロマに興味を持っておられる方が、これだけ多くいらっしゃるという事実だけでも

うれしいことですね。

こうやって、少しだけでも知識をシェアさせていただけ、喜んでいただけるなら

まだまだ、がんばります(^_^)/

むつみ会の皆様、みなさま、ありがとうございました!

さあ、あと1週間で4月!!

花粉症の季節、アロマが大活躍です。

ご質問など、お気軽に私か寺澤にお問い合わせくださいませ。

4月からデイサービスで、アロママッサージを始めます。

詳細は、通信などで掲載いたします。