» 2014 » 5月のブログ記事

この度、念願のイベント開催が実現することになりました!

イベントはフラメンコ&ディナー!タイトルは「赤でみなぎる夏」

表面_150dpi1091

さて、重要なのが、なぜ、このライブが念願なのかです。

私は医療や介護の仕事をしていて、いくつかの疑問や課題、もっといえば、

「これは、あかん」と思うことがあるのですが

その中の一つが、ご高齢の方や障碍をお持ちの方が参加できるイベントや外出の機会は

ほとんどが、そのような方が参加しやすいもので

それは、とても大切なことなのですが、あまりにも特別感があることに疑問を強く感じます。

ある施設では、いわゆる遠足のような形で大型バスに車いすを乗せて・・・

普段、外出できない方々にとっては、とてもうれしい企画であり否定しているわけではありませんが

もっと普通にできないかな、と感じます。

バスに乗っておられる方は要介護の方と介護者だけ。

そうじゃなくて、どんな人でもいっしょに楽しめる場で、その中でお互いの心遣いを持てば

わざわざ、特別なことをしなくてもいいのではないか、ということです。

  • このイベントの開催趣旨は

裏面_150dpi1090

「病気であろうがなかろうが、高齢でも若者でも、男性でも女性でも

どんな地位、職業でも、そんなことは何にも気にせずに一緒に楽しむ」ことの実現です。

今回は、私が昨年から習い始めたフラメンコの先生のご協力で実現しました。

フラメンコは、リハビリやアンチエイジングに効果的なのはわかっていますが

それ以前に、本当にワクワクできます。

そして、大人の楽しみとは、お遊戯のようなレクレーションではなく、本物にワクワクするものです。

人は誕生して成長していきます。それは歳を重ねて、熟されていくものです。

だからこそ、本物で楽しみたいと、私は思うのです。

とにかく、多くの方にお集まりいただけたら嬉しいです。

 

  • もちろん、ご高齢の方や介護サービスを受けておられる方
  • 何等かの障碍をお持ちの方

そして、今回は初めてのことですので

いつも、私の考え方に共感してくださっているかたや

お世話になっている方、すべての方に、長年の思いを形にできた瞬間を

ご一緒にすごさせていただきたく思っております。

どうか、当日、たくさんの方々とお会いできますよう、どうぞよろしくお願いいたします!

今日は、とびっきりのいいお天気で、朝から気持ちよくスタートさせていただけました。

5月もあっという間に半分過ぎましたが、何かと盛りだくさんの楽しい毎日です。

さて、先月から実施している月に1回のデイサービスでのプチセミナー&食事会!

今月は、フラメンコでわくわくしていただきました。

DSC09419

 

フラメンコを知ったのが昨年の秋、

その後12月から習い始めて半年足らずの私ですが

レッスンのたびに、先生をつかまえて

ゲストに楽しんでいただける方法をいっしょに考えていただいてます。

 

ただ、フラメンコは敷居が高いというイメージや

音楽も耳慣れないので、なじんでいただけるかどうか???とちょっと不安

今、考えているものは超かんたん!30分もすればできる動きです。

写真のように、座ったままで、足と手を動かせる範囲でやっていただけます。

  • リズムに合わせるので、つらい運動でなく自然と手足が動くことで楽しい
  • 両手両足、ばらばらな動きをすることで脳をしっかり使う

 

細かいことを言えばいくらでも効用が考えられますが

これにプラスして、きちんとエビデンスをつけていき

フリーステーションのオリジナル「フラメンコセラピー」を作っていきますので

楽しみにしていてくださいませ(*^_^*)

肝心のゲストの皆様の評判は予想以上で

中には昔ならっておられた方も・・・あら、先輩がいらっしゃったのです。

DSC09455

 

カスタネットの持ち方ももちろん

ご存知でした!

 

 

 

DSC09473

 

みなさん、カスタネットにとても興味を持ってくださいました。

普通はなかなか音がでないのですが

初めてなのに、いい音があちこちで聞こえてきました。

さすが、フリーステーションゲストは、ハイレベルです!

 

さ!そして、やっぱり最後の決めポーズが重要です、ということで

DSC09453

 

 

曲の最後にポーズで撮影!

 

 

 

フラメンコセラピー、これはかなり、いけそうですハート+くるくる デコメ絵文字\\\

来月もお楽しみに!