» 2015 » 7月のブログ記事

梅雨が明けると、一気に真夏になりました。

7月、8月は、スポーツ、運動はもちろん、何事においても新しいことに挑戦するのは敬遠されがちな2ヶ月です。

ですが~今年の夏は、なぜか!?カレー作りに明け暮れることになりました。

8月22日、23日に滋賀の大津港にて開催される「牛肉サミット」に出店させていただけることになったのです。

販売商品は「牛すじカレー」です。

イベントの際に召し上がってくださった方もいらっしゃると思います。

 カレー(出店用)\\\\\\

 今回のものはイベント用にカラフルさを優先して

アレンジしています。コラーゲンがたっぷりの国産牛すじが、

たっぷり!お肌もぷりぷりです。

今回、仕入れたすじ肉はなんと

200㌔ 茹でるときに出るコラーゲンはすべてカレーに入っています。

 

3000食を約3週間で作ります。

どうやって!?と普通の人は思いますよね~。

それが、今回のタイトル感謝と感動なのです。

簡単に考えていたメインの「国産牛のすじ肉」200㌔は

簡単には手に入らず、まずはそこから大変でしたが

小西弁護士さんが(笑)何とかしてくださり、ほっとしたところで

実際、設備、道具、人手・・・次々と課題がありましたが

丹波市立「薬草薬樹公園」http://www.yakuso.gr.jp/kouen.html

株式会社ウエルネスサプライhttp://www.wellness-supply.co.jp/

みなさんの暖かいご協力のおかげ、キャストのがんばりで、現時点で1000食完成。

人生初の「3000食のカレーづくり」

DSC_0497

 

この大量のたまねぎは、

ほんの200食分です。

もちろん手でむきますよ。 

 

 

 DSC_0462

 蒸気の大型の鍋で

約500食分が一度に作れます。

 

 

 

とにかく、いろんな方とのご縁がなければ

何ひとつできなかったことばかりで、本当にありがたく、感謝の毎日です。感謝 のデコメ絵文字\\\\\\

さてここで、なぜ、このカレーをフリーステーション&ココカラ・フォーエバーが販売するのかを

お伝えしたいと思います。

食べることが大好きな方、多いと思います。

美味しいものをたくさん食べたい、楽しく食べたい、これは多くの人が望んでいることではないでしょうか。

私も人一倍、食べる&飲むことが好きな人間の一人なので

身体にいいものだったら、それは可能なのではないかと考え、日々、工夫している中で生まれたカレーなのです。

このカレーの特徴は

コラーゲンの豊富なすじ肉が、た~っぷり入っていること

たまねぎ、しょうが、にんにくをすりおろしたものをベースにするので、

余分な油を使っていませんし、カレールゥが少なくてすみますのでカロリーは抑えられています。

 みなさん、8月22日、23日は マイナス10歳を目指して大津港へお越しくださいウインク のデコメ絵文字\\\\\\