今年は、いつまでも夏日が続きましたが、さすがに11月に近づくにつれて、秋らしくなってきました。

10月26日~群馬県前橋へ行ってまいりました。

目的はアンチエイジングキャンプ(*^。^*) なにそれ(・・? ですよね~

まずはその説明をしますと

一般社団法人アンチエイジングリーダー養成機構(理事長:順天堂大学大学院 医学研究科加齢制御医学講座 教授 白澤卓二先生)の主催するイベントです。

次に、なぜ私が参加することになったか?(何人かの方に聞かれました(笑))

このブログにも時々書いておりますが、私は抗加齢医学会の会員であります。なぜ、私が抗加齢医学を学びたくなったかというと

ひとことでいれば、これからの超高齢社会で、人が幸せであり続けるために必要な医学だと思っているからです。

会員であるので、当然、いろいろな学会、セミナーなどに参加するのですが

今回、来年の認定指導士受験単位取得のために、近々に開催されるものを受講するつもりで、学会から送られてきた案内を見ていますと

「ロコモティブシンドローム研究会」が前橋であるのを見つけ、非常に興味を持っていた内容でしたので、遠いけど行こう申し込みをしようとしましたところ・・・

以前より興味のあった「ノルディックウォーク」の話を、いつもお世話になっている吹田市民病院の辻 文生先生がお話しされるではありませんか(*^_^*)

近くにいる先生のお話しを、わざわざ前橋に移動して聴く!なかなかいい!と思いませんか?・・って思いませんよね(;一_一)

と、いわず、来年の受験単位も必要だし、他の演題もすばらしいものなので、申し込みをして~

「先生、10月25日の前橋、行きますよ」と電話してみましたところ・・・・「へーわざわざ遠いのにありがとう」と、シンプルなやりとり。

で終われば、1泊2日か、日帰りコースの出張の予定でしたが

その数日後に、「前橋行くついでに、山登りに!」と、意味不明な連絡をいただいたのでした。

それが、このキャンプのことだったのですが、以下がプログラムです。

?

「豪太の探検学校~群馬の名峰谷川岳トレッキング」

講師 三浦豪太(プロスキーヤー・登山家)

 お父様の三浦雄一郎さんをサポートして親子でエベレスト登頂を果たしたことは記憶に新しいですね。豪太さんと一緒に日本百名山のひとつ、谷川岳に登りましょう。

?

「驚くほど身体が軽くなるJASボールエクササイズ」

講師 中尾和子(厚労省認定健康大使 フィットネスインストラクター)

?

「フラメンコライブ~フラメンコでアンチエイジング」

カンテ(唄)占部智恵
ギター   藤嶋良博
バイレ(踊)岩波佳江子 佐々木美江子 
      早川由佳 福島沙弓

?

「メディカルポールを使ってノルディックウォーキング」

講師 大竹 実(全日本ノルディックウォーク協会公認指導員)

監修 岩波佳江子(前橋温泉クリニック院長)

?

白澤卓二先生講演会

  「三浦雄一郎さん80歳でエベレスト登頂の秘訣」

   テレビ、雑誌で活躍中のアンチエイジング医学の第一人者、順天堂大学教授の白澤卓二先生による講演です。長年三浦雄一郎さんを医学的にサポートしてこられた白澤先生から、三浦さんの例を通じてみなさんにアンチエイジ    ングの秘訣をお話ししてくださいます!必聴です!!

※長い説明でしたが、おわかりいたけたでしょうか?

何でも、体験してみたい派の私は、当然、この話にすんなりのっちゃいまして(^_^;)翌日から、20年間の運動不足を取り戻そうと、トレーニングを始めました!

と、偉そうに、大げさにトレーニングなんて言っちゃいまして、はずかしいのですが、参加して動けなくなるなんてことも十分考えられるような私ですから

毎日、1時間歩くことから始めただけです(笑)

そして、いよいよ当日を迎え、夢にまで出てきた谷川岳の頂上での写真撮影!な、な、なのに~\(◎o◎)/!台風28号のため、谷川岳は中止となりました。

でも、中止になられければ見せていただくことのなかった、貴重なエベレストの映像も見せていただき、貴重な生のお話しを聴け、大満足でした。

三浦豪太さんのお話しの中を聴いていて、ずっと思っていたのは

フリーステーションのゲストのみなさんや、地域の人に、この話を聴いてもらいたい、ということでした。

私は、ここ数年、アンチエイジング(抗加齢)についての取り組みを進めていますが

どうしても、「若く見える人は、自分とは違う人間」「病気してしまったら仕方ない」「100歳で○○してる人は、ごく一部」

などと、ご自分のことになると、なかなかなことが多いのです。

でも、80歳でエベレストに上った三浦雄一郎さんは、他の多くの人とどう違っているのか?の答を、聞けたのです。

それは、やはり予測どおり

「どんな状況でも、おもしろいことを思いつく。いつも楽しもうとする。」こと。

だから冒険という観点がエイジング(歳を重ねていくこと)にブレーキをかけるのでしょう。

あ~本当にすごいお話しでもあり、やっぱりそうですよね、とも言えるお話しでもありました。

DSCF1003

三浦雄一郎さんの身体的管理をされている白澤卓二先生

テレビでお見かけするまんまの、すらりとされた方です

三浦豪太先生は、さすがに筋肉がすごいって印象です。

DSCF1005

左から開催会場の「前橋温泉クリニック」院長の岩波佳江子先生(美しい^。^)

いさはい歯科医院の理事長砂盃 清先生(本当にホスピタリティあふれていました^。^)

右は(株)ヘルシーパスの福地 かつ美さん(3日間、ご一緒させていただき、いろいろと勉強になりました^。^)

?

?

DSCF1007

?

さすが、アンチエイジングキャンプだけあって、どなたも実年齢マイナス○○歳の笑顔

(自分以外の方の話です(~_~;))

20131026_193849

登山は残念でしたが、この「谷川岳」はおいしかったです~

3日分の学びは、少しずつアップします。お楽しみにダッフィー(わくわく) の画像\\\\

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

カレンダー

2022年8月
« 1月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031