» 2015 » 4月のブログ記事

桜を楽しんだあとは、また少し寒さが戻りました。

ちょっと梅雨に似たような日が続きますが、

4月17日、楽しみにしていた羽島学園さんでのウォーキングの時間は

雨も上がって、身体を動かすのにはちょうどいい天候になりました天気だよ。晴れ のデコメ絵文字\\\\

尊敬する兼松博之さんが施設長を務める「社会福祉法人万灯会 羽島学園」さん

http://bantoukai.jp/

は岐阜羽島にある障害者施設です。

 羽島市特別支援教育助成会が母体となり、障がいのある人たちの職業訓練の場として、羽島学園が昭和42年に設立され

現在は障害者支援施設羽島学園・ 就労支援センター羽島

共同生活はしま・ 障害者支援施設双樹園・ 生活介護たけはな

 生活サポートはしま・相談支援センター の 六事業を展開されています。

日本の超高齢社会の課題は、障害をお持ちの方も同じです。
むしろ、深刻かもしれません。
そんな課題を少しでも解決したい思いで
スタッフの方、利用者様の健康のお手伝いをさせていただく機会をいただきました。
 
今回は、まずはスタッフのみなさんに
約2時間ほどの講習をさせてただきました。
 
11178389_676006092526877_531075123_n
 
30分の座学のあと、
早速、外に出て
 
ポールの持ち方など
基本的なことを説明しました。
 
 
 
 
11158086_676005985860221_1728113253_n
 
 ウォーミングアップ!準備運動もしっかりと。
 
これから、利用者様とのウォーキングでは
 
特に重要ですね~
 
 
 
 
11118099_676006075860212_147531901_n
まずは・・・
 
深く考えずに
自然に歩いてみましょう。
「なんか、楽だわ~」
「背筋が伸びる~」
 
と、ポールを持っていないときとの違いを体感していただけました。
 
 
DSC_0039
 
しばらく、
グランドを何周も歩いていただきました。
 
とにかく、歩く!
 
ところどころ、気になるところをアドバイスするだけですが
みなさん、フォームが変わってこられます。
 
DSC_0044
 
慣れてこられたところで、
 
今後、利用者さんと歩くことになる道へ
 
 
Let’s  walkingキャラクター のデコメ絵文字\\\\
 
 
施設の周りは、とても環境がよくて
車も通りませんので、
利用者さんとのウォーキングも、
安全にできそうです。
 
 
 
ところどころ、お花を発見したり。。。
しかし、わたくし、集中していたため、写真を撮るのを
忘れておりましたごめんね のデコメ絵文字\\\\
 
DSC_0047
 
あっという間の2時間でしたが
楽しい時間をすごさせていただきました。
 
みなさんの笑顔が素敵ですね~
 
 
 
 
 
障害をお持ちの方は、健康管理といっても
なかなか、思うようにできないことも多いけれど
 
日常動作でもある「歩く」を
無理なく、楽しく、そして効率よく!
 
羽島学園さんのゲストとキャストの笑顔を見ながら
 
健康でいてほしいな~と願いつつ、施設をあとにしました。
 
みなさん、ありがとうございましたパンダ+ぺこり のデコメ絵文字\\\\